鹿島田 美容室 VANILLA(バニラ)

9月18日更新 コロナの営業について

LINEで送る
twitter

いつもVanillaをご愛顧いただきありがとうございます。

今後も通常通り営業となっております。

月曜日・木曜日
10時〜19時 (カット最終 18時、カットカラー 最終17時)

水曜日・金曜日
10時〜20時(カット最終 19時、カットカラー 最終18時)

土曜日・日曜日
9時〜19時(カット最終18時、カットカラー 最終17時)

火曜日:定休日

 

今後も、予約制限は引き続き行う予定ですが
現在も日により予約が混み合う事があり、
その為、少しずつ予約の制限を緩和しております。

100%お取りする事は出来ない状況ですが
お席を移動させて頂いたりと、出来るだけお客様に
来ていただけるようにと考えております。

通常、最大13名様をご案内できるようになっておりますが
現在【8〜10名様】のご案内となっております。
場合によって、片側だけお客様とお隣同士になる可能性がございます。
不安に感じましたら、ご遠慮なくフロント、近くのスタッフへお伝えください。

※大幅な予約時間の遅れに関しましては
最大席数を超えてしまう可能性がある為、
場合によってはご案内が難しくなる事がございますので
お気をつけくださいませ。

お客様ご来店時の『検温』も引き続き行います。

〇コロナへの対策について
●席数解放にも伴い、お客様の『マスク着用』を必ずとさせて頂きます。
布マスクや汚れて困る際のマスク着用の方は
使い捨てマスクの持参をお願い致します。
スタッフ全員『マスク着用』をしております。

●アルコール消毒(お客様ご来店時、退店時、消毒の徹底)スタッフも同様。
●ドリンクサービスの廃止(終息するまでは提供を一時廃止させて頂きます。
お客様にご持参いただく事に関しましては、可能となっております。)
●お子様ご同伴の際は、前もってご連絡頂けますと幸いです。
(お待ちいただく際は、マスク着用をお願いしております。)
●密集を避ける予約、滞在時間の調整
(密集を避けるためご希望のお時間に添えない場合がございます。
ホットペッパーでご予約が取れなくてもお電話ですと、対応できる場合があります。)

その他、ご不明な点がございましたらお電話にてお問合せ下さいませ。

よろしくお願い致します。

Vanilla

 

 24時間受付WEB予約はこちら

 おしゃれをもっと。あなたとずっと。

 VANILLAにイイネをしてお得な情報GET

 Instagramはじめました

雨の日のお悩み対策(ぺたんこ髪編)

LINEで送る
twitter

湿気や汗で髪の毛が扱いづらくなるこの季節。

今回も前回に引き続き、雨の日や湿気の多い日のお悩み解決をテーマに書いていきたいと思います。

 

今回はタイトルにもあるように、ボリュームの出づらい”ぺたんこ髪”の方向けの記事になります。

ぺたんこ髪になりやすい髪質の特徴としては、

・髪の毛が頭皮に添って寝るように生えている

・細めで柔らかい髪の毛(いわゆる猫っ毛)

・直毛で毛量がそこまで多くない

というような方が多く、湿気を吸った髪の毛がそのままストンと落ちてくるのでボリュームが出づらく、ぺたんこ髪になりやすいです。

 

今回も以下2点を中心にお話ししていきます。

①美容室でのオススメ施術

②ご自宅でのオススメケアと注意点


まず①について。

カットのみの場合、ショート〜ロングどの長さでも共通してオススメなのがレイヤーの入ったカットスタイルです。

レイヤースタイルとは簡単に表すと段の入った“軽い“見た目のスタイルです。

ボリュームが出ないのを生かしてワンレングスや切りっぱなしボブなど重ためのスタイルにするのもアリですが、

ボリュームを出すことに重点を置くと、レイヤースタイルの方が適していると言えます。

全体の見た目の長さは変えず、段だけ入れるだけでもふんわり感がプラスされます。

 

さらにボリュームが欲しい方にはパーマがオススメ!

全体パーマ(¥7000+税)で全ての毛先にボリュームを出すのが一番オススメですが、

お手軽で時間も少なく済む部分パーマ(¥3000〜7000+税)でトップ部分のみなどのパーマも可能です。

※部分パーマの場合、ロッドの本数や巻く範囲により価格が変動します。担当スタイリストとのカウンセリングにより決定。


続いて②、ご自宅でのケアについてです。

髪の毛の根本付近を乾かす時、ドライヤーの当て方に気をつけてみてください。

膨らむ髪質の方とは逆に、ボリュームが出づらい部分に髪の毛の流れに逆らってドライヤーを当てます。

この時、風の向きに合わせて髪の毛を引っ張りながら乾かすとより効果的です。

8〜9割乾かした後、自然に落ちる位置で乾かすと、ぺたんこなシルエットになりやすい方でも、自然なボリュームが出やすくなります。

上記のやり方で根元を乾かしたら、あとは普通に乾かして大丈夫です。

アウトバストリートメントやスタイリング剤は、重たいオイル系よりも軽いクリーム系のものがおすすめです。

今の時期に気になる紫外線を防いでくれるものもあります。

その他わからないことやお悩みがあればお気軽にスタッフにご相談ください!

髪質とうまく付き合って湿気と夏を乗り切りましょう。

 

雨の日のお悩み対策(癖・うねり編)

LINEで送る
twitter

梅雨が近づき、湿気の多い日や雨の日にヘアスタイルが決まらなかったり、髪の毛の扱いに困ることも増えてくる頃だと思います。

髪質により異なるお悩みの解決法を、タイプ別にオススメしていこうと思います。

今回は癖・うねりにお困りの方…

①美容室でのオススメ施術

②ご自宅でのオススメケアと注意点

こちらの2点のポイントを中心にお話しします!

 

まず①から

癖を抑えるという点で最もオススメなのは、やはり縮毛矯正です。

強力な薬剤とストレートアイロンを使用し、まっすぐの状態に形状を記憶させる施術です。

1度矯正した部分の髪の毛は、正しく扱えば半永久的にまっすぐなので、見た目はサラサラでツヤツヤになります。

アイロンで伸ばしただけの時とは違い、濡れてもまっすぐなままで、毎日癖やうねりを伸ばしていた時間・手間が少なくなります。

生活での手間やストレスが減るメリットが多いですが、その反面デメリットも。

薬剤と熱のダメージが髪の毛に大きく負担をかける点と、

伸びてきた部分の髪の毛は本来の癖の状態のため、根元と毛先の差ができてしまう点です。

当店での縮毛矯正の施術料金は、税込価格¥16500で、よりダメージケアに配慮した施術を¥17600

部分的な施術を¥3850から(範囲によって変動しますので担当スタイリストとご相談で)ご案内しております。

 

次に②について

ご自宅でのヘアケアで重要なのは、根元→中間→毛先の順にしっかりと乾かすこと。

その時に、洗い流さないトリートメントをつけてブラシでしっかりと伸ばしながら乾かすと、収まりがより良くなるのでオススメです!

そのあとではアイロンで伸ばすとよりサラッとした質感に。

そして仕上げにワックスなどのスタイリング剤を中間から毛先につけると、何もつけない状態よりも形状を保ちやすく、まとまりも継続します。

それでも癖などで収まりがつかない方は、ヘアアレンジで髪の毛をまとめることをオススメします。

YouTubeやInstagramなどに簡単なヘアアレンジ動画がありますのでご参考にして是非チャレンジしてみてください!

次回は湿気でボリュームが出づらい方向けの記事を書いていこうと思います。

爽快!クールシャンプー!

LINEで送る
twitter

気付けばもう6月。梅雨の季節。

夏に近づくにつれ、だんだん気温や湿度が高くなってきています。

こんな暑い季節にはクールシャンプーがオススメです!

僕も先日購入し、早速使っています。

お風呂上がりでも頭がひんやりするので、髪の毛を乾かしている間やその後も快適に過ごせます。

 

いろんなメーカーから、沢山の種類の香り、クールレベルの商品が発売されていますが、

今回は、ミルボン から今年新登場した“クロナ アイススパシャンプー オレンジ”(160g入、¥2,200)

ひんやりするだけでなく、頭皮をクレンジングして嫌な臭いやベタつきを抑え、カラーの褪色を防いでくれる2つの効果を持っています。

 

お風呂でせっかく綺麗にしたのに、暑くて汗をかいてしまう…

長時間ドライヤーの熱い風を当てるのがイヤだ…

暑いけどクーラーをつけるのはまだ我慢したい…

お風呂上がりにこんな経験がある方は特に、クールシャンプーを1度使ってみることをオススメします。

 

多くの種類がありますので、選ぶのが大変かと思います。

店舗でのシャンプー時にお試しも可能ですし、ご予算や香りのご希望などをスタッフにご相談頂ければ、お取り扱いしている商品の中からピッタリの物をご紹介致しますので是非!

在庫がない場合は注文となる場合もありますのでご了承ください。

髪の毛と熱ダメージ③

LINEで送る
twitter

前回までは、髪の毛と熱によるダメージと、その影響についての記事でした。

今回は実際にご自宅でヘアアイロンを使う際に気をつけることについて書いていきます。

ヘアアイロンを使ううえで大事なポイントは

⒈しっかりと乾かす。

⒉過度な高温は避ける。

⒊髪の毛にあてる時間・回数を最小限に。

大きく分けてこの3つです。


⒈しっかりと乾かす

濡れた髪の毛にヘアアイロンをあてた時に、ジュ〜っと音をたてて水蒸気が出たりした経験はありませんか?

その時に髪の毛の内部で起こっているのが水蒸気爆発という現象。

水が急激に熱せられて、髪内部で気化してしまいます。

気化した水(水蒸気)の体積は液体の水の1700倍…!

髪の毛内部で突然膨れあがって小さな爆発を起こし、周囲の細胞を損傷してしまいます。

タオルドライをしっかりして、ドライヤーで根元・毛先を乾かした後でアイロンを使うことで防ぐことができます。

 

⒉過度な高温は避ける

形がつきにくいから、巻きがすぐ取れてしまうからという理由で180〜200℃くらいの高温でヘアアイロンを使っている方もいらっしゃると思います。

アイロンによっては高温で巻けることをウリにしているものもありますが、160℃以上のアイロンをあててしまうと、熱ダメージの影響が大きくなるため、オススメの温度は130〜150℃です。

柔らかい髪の毛・細めの髪の毛の方は形がつきやすく、硬い髪の毛・太めの髪の毛の方は形がつきづらいので、場合によってはもっと低い温度でも大丈夫ですし、他に工夫が必要な場合もあると思います。

 

⒊髪の毛にあてる時間・回数を最小限に

1箇所に長時間アイロンのプレートをあてたり、何度もあてたりしてしまうと余計なダメージが蓄積してしまいます。

可能な限り、1つの毛束に対して1回、短時間で済ませることをおすすめします。


2に関しては、温度の設定でどうにかなるのですが、3に関しては、ヘアアイロンをある程度扱い慣れていないと難しいと思いますので、コンセントを挿さず、冷えた状態で練習してみるといいかもしれません。

 

また、形がつきづらい方は、温度や時間を調整する前に、わけとる毛束の厚みを減らしてアイロンをあててみると、形がつきやすくなるかと思いますので是非やってみてください。

 

 

 

髪の毛と熱ダメージ②

LINEで送る
twitter

前回、「ヘアアイロンなどの熱が髪の毛に熱を与えるとどのような変化が起きるのか」について書きました。

今回は熱ダメージで空洞ができたりキューティクルが開いた髪の毛は、ダメージする前と比べて一体何が違うのか書いていきます。

一番わかりやすい変化として、手触りがゴワゴワと硬くなり、しなやかさがなくなります。

髪内部の成分や水分が損なわれやすくなるため、パサつきや枝毛・切れ毛も発生しやすくなります。

 

このような髪の毛の質感を損なう変化の他に、カラー・パーマをする際にも影響を及ぼします。

カラーの場合は発色が濁り、鮮やかなカラーや透明感のあるカラーが出しづらく、

パーマの場合はかかりづらくなったり、取れやすくなったりします。

 

熱ダメージが髪の毛に及ぼす影響は様々ですが、

毎日のスタイリングにヘアアイロンは不可欠という方も少なくないと思います。

次回はヘアアイロンを使う際や、ご自宅でのヘアケアで熱ダメージを最小限に抑えるためにやるべき事・やってはいけない事についてあげていきたいと思います。

髪の毛と熱ダメージ

LINEで送る
twitter

スタイリングの際に使うと便利なヘアアイロン。

そんなヘアアイロンの熱が髪の毛に与える影響について数回に分けて書いていこうと思います

まず今回は髪の毛に熱を与えるとどのような変化が起きるのか…

ダメージ度合を決めるのは主に温度・時間・使用頻度の3要素。

熱を与えると、髪の毛の成分のほとんどを占めるケラチンタンパク質が変性していき、硬くなります。

その影響で髪内部に空洞ができてしまったり、キューティクルが閉じにくくなったりします。

卵と髪の毛の成分は同じタンパク質。

ヘアアイロンは熱を加えるという点ではフライパン等と同じ。

生卵が、ゆで卵や目玉焼きへと変わっていく様子を思い浮かべていただくとわかりやすいかと思います。

プルプルの生卵がボソボソのゆで卵になることを想像するとゾッとしますね…。

今回は一旦ここまで。

次回以降は、

熱ダメージで変化した髪の毛はどうなるのか…?

熱ダメージを最小限にするにはどうしたらいいのか…?

という点について書いていこうと思います!

 

 

おうちでキレイ髪

LINEで送る
twitter

自粛ムードの昨今ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

なかなか美容室へ足を運べないという方もいらっしゃるかと思います。

 

まとまりや手触りが損なわれると、それだけでストレスですよね。

そこで、ご自宅でのケアがもっと大事になってきます。

今までにも何度かご紹介しているおすすめのホームケア商品がこちら。

“アローブ ウィークリーマスクEX”

普段お使いのトリートメントの代わりに使って頂くことで、

ご自宅のケアで、サロントリートメント直後のようなサラツヤ髪へと導いてくれます!

 

使用の目安は1週間に一度。

1週間以内であっても、髪の毛の手触りやパサつきなどが気になる際にお使い頂けます。

お試しサイズ(50g入り ¥1000)と、3倍の容量のお得サイズ(150g入り ¥2300)がございます。

 

商品のみのご購入も可能です。気になる方は是非ご相談ください!

 

当ブログでは感染リスクがあるためなかなか美容室へ行けない方の、お悩み解決のお手伝いができればと思います。

有益な情報を発信できるよう努めてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

ご近所グルメ

LINEで送る
twitter

3月初めの頃に、お客様からおすすめしていただいたお店に行って来ました。

自宅から徒歩5分ほどのところにある焼肉屋さんです。

5年ほど鹿島田に住んでおり、気になってはいたのですが、直接おすすめされ、行こうと決心しました。

ランチタイムにハラミとロースの定食を頂きました!

やはりお肉は美味しいですね。

量もお値段も丁度良く満足でした。

生活している範囲でも行ったことのないお店が沢山あるので、落ち着いたら色々入って開拓してみようと思います!

おすすめのグルメ情報などもお待ちしています!

イチオシのスタイリング剤

LINEで送る
twitter

最近のおすすめ。

N.(エヌドット)オム ジェルグリースです。

チューブから出し、水飴のようなグリースを掌にしっかり伸ばして使用します。

普段スタイリングしていて感じる他のスタイリングとの違いは…

♦︎伸びがいい

♦︎ベタつかない

♦︎固まりすぎない

です。

ワックスのような伸びの良さで少量でも髪の毛に万遍なく塗布でき、ジェル特有のベタベタ感・バリバリ感の少ないスタイリング剤です。

ジェルとグリースのいいとこ取りをした、丁度いいウェット感もおすすめポイントです。

お値段は80g入りで1500円(税抜)です。

文字だけでは分かりづらいと思いますので、気になる方は是非店舗でお試しください。

 

 

 

家でゆっくり

LINEで送る
twitter

営業以外での外出を控えるようになり、休日に家で過ごすことが多くなりました。

僕はネットの映像配信サービスや、DVDを見て過ごしています。

最近見ているのはスターウォーズシリーズ。

旧三部作を見終えたので、今は新三部作を見ています。

良いリフレッシュの時間と思い、ゆっくりできています。

ご来店・ご予約に関しましては、お客様ご自身の体調を第一にお考えの上でご判断頂けますようお願いいたします。

既にご予約済みのお客様も、日時変更及びキャンセルを承っておりますので、お気軽にご連絡ください。